2014-11-11

こんにちわ!古本買取もっと★ネット店長です。



本日の高価買取商品のご案内です。



コーヒー」に関する本・参考書・関連書籍を高価買取します。


もし、ご不要になった「コーヒー」に関する本・参考書・関連書籍などがありましたら、

是非当店にお売り下さい。



コーヒーは、コーヒー豆(コーヒーノキの種子)を焙煎し挽いた粉末から、湯または水で成分を抽出した飲料。歴史への登場はアルコールや茶には遅れるが、世界で最も多くの国で飲用されている嗜好飲料であり、家庭や飲食店、職場などで飲用され、また、コーヒーの専門ショップも多数存在する。また、抽出前の粉末や粉砕前の焙煎豆も、同じくコーヒーと呼ばれることもある。日本語では「珈琲」と当て字されている。


世界各国において、コーヒーを提供する場の喫茶店(コーヒー・ハウス、カフェ、カフェー)は近代、知識人や文学、美術などさまざまな分野の芸術家の集まる場として、文化的にも大きな役割を果たしてきた。更に、石油に次いで貿易規模が大きい一次産品であるため、経済上も重要視されている。大体北回帰線と南回帰線の間(コーヒーベルト)の約70箇国で生産され、アメリカ、ヨーロッパ、日本など全世界に輸出されている。カフェインに代表される薬理活性成分を含むことから医学・薬学の面から研究の対象となっている。


ご自宅に眠っている「コーヒー」に関する本・参考書・関連書籍はありませんか?


もし、ご不要になった「コーヒー」に関する本・参考書・関連書籍などがありましたら、

是非当店にお売り下さい。


 

COFFEE BOOK: コーヒーの基礎知識・バリスタテクニック・100のレシピ

 

作家の珈琲 (コロナ・ブックス 202)

 

The Coffee Professional[ザ コーヒー プロフェッショナル] (柴田書店MOOK)

 

珈琲完全バイブル

 

戦略は「1杯のコーヒー」から学べ! 中経出版

 

『珈琲飲み』: 「コーヒー文化」私論

 

コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために

 

コーノ式かなざわ珈琲~美味しいコーヒーの淹れ方~

 

珈琲の大事典

 

「カフェ・バッハ」のコーヒーとお菓子 基本テクニックと63レシピ、コーヒーとの相性を知る

 

21世紀のブランドを創る 「星乃珈琲店」誕生物語—超積極策によるドトール日レスグループの復活劇

 

コーヒー おいしさの方程式

 

ほんの一例です。

上記以外もよろこんで買取させていただきます。

 

 

今すぐ「コーヒー」に関する本・参考書・関連書籍をお売りいただける方はこちらをクリック!

 

ブ○ク○フやブ○クマ○ケ○トで、お値段の付かなかった商品でも

 

古本買取もっと★ネットでは、市場価格に沿った金額で買取させていただきます。

 

お売り頂く前に買取金額を知りたいお客様は、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームより無料買取査定の申し込みをお願いします。

無料買取査定

 

今すぐお売り頂けるお客様は、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームより買取の申し込みをお願いします。

買取申込

 

何かご不明な点がございましたら、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームよりお問い合わせをお願いします。

お問い合わせ

 

詳しくは↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリック

ロゴ(小)

 

 

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


コメントの更新情報

トラックバックURL

古本買取もっと★ネットをお気に入りに登録

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
あなたの読み終わった本、聞き終わったCD、観終わったDVDやブルーレイはありませんか?
古本買取もっと★ネットでは、他店様よりもっともっと高く買い取らせていただきます。