2014-10-18

こんにちわ!古本買取もっと★ネット店長です。



本日の高価買取商品のご案内です。



肥料」に関する本・参考書・関連書籍を高価買取します。


もし、ご不要になった「肥料」に関する本・参考書・関連書籍などがありましたら、

是非当店にお売り下さい。



肥料(肥糧、ひりょう)とは、植物を生育させるための栄養分として、人間が施すものである。


日本の法律では「肥料取締法第2条第1項」で、「植物の栄養に供すること又は植物の栽培に資するため土壌に化学的変化をもたらすことを目的として土地に施される物及び植物の栄養に供することを目的として植物に施される物をいう」と定義されている。したがって、土壌に施されるものだけではなく、葉面散布などの形で施されるものも、肥料と呼ぶ。反面、養分としてではなく、土壌の改質のみを目的としたものは、肥料とは呼ばない。


また、人間が施したものではなく、もともと土壌中に含まれていた栄養分については、一般に「肥料分」などと言い分けることが多い。


農業は、土壌から栄養を吸って生育した植物を持ち去って利用する行為であるため、減少した窒素やリンなどを土壌に補給しなければ、持続可能な農業は不可能である。肥料はこの補給の目的で用いられる。





ご自宅に眠っている「肥料」に関する本・参考書・関連書籍はありませんか?


もし、ご不要になった「肥料」に関する本・参考書・関連書籍などがありましたら、

是非当店にお売り下さい。


 

イラスト 基本からわかる土と肥料の作り方・使い方

 

だれにもできる土壌診断の読み方と肥料計算

 

図解でよくわかる 土・肥料のきほん: 選び方・使い方から、安全性、種類、流通まで (すぐわかるすごくわかる!)

 

土と微生物と肥料のはたらき (農学基礎セミナー)

 

よくわかる 土と肥料のハンドブック 肥料・施肥編

 

発酵肥料のつくり方・使い方

 

有機栽培の肥料と堆肥―つくり方・使い方 (小祝政明の実践講座)

 

よくわかる 土と肥料のハンドブック 土壌改良編

 

肥料便覧

 

ほんの一例です。

上記以外もよろこんで買取させていただきます。

 

 

今すぐ「肥料」に関する本・参考書・関連書籍の無料買取査定を行いたい方はこちらをクリック!

 

ブ○ク○フやブ○クマ○ケ○トで、お値段の付かなかった商品でも

 

古本買取もっと★ネットでは、市場価格に沿った金額で買取させていただきます。

 

古本等をお売りいただけるお客様は、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームより無料買取査定の申し込みをお願いします。

無料買取査定

 

何かご不明な点がございましたら、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームよりお問い合わせをお願いします。

お問い合わせ

 

詳しくは↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリック

ロゴ(小)

 

 

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


コメントの更新情報

トラックバックURL

古本買取もっと★ネットをお気に入りに登録

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
あなたの読み終わった本、聞き終わったCD、観終わったDVDやブルーレイはありませんか?
古本買取もっと★ネットでは、他店様よりもっともっと高く買い取らせていただきます。