2014-10-06

こんにちわ!古本買取もっと★ネット店長です。



平素はみなさまの大切な本やCD、DVDやブルーレイ、ゲームなどを
お売り頂き誠にありがとうございます。



それでは、本日の高価買取商品のご案内です。



将棋」に関する本・参考書・関連書籍を高価買取します。


もし、ご不要になった「将棋」に関する本・参考書・関連書籍などがありましたら、

是非当店にお売り下さい。



将棋(しょうぎ)とは、2人で行うボードゲーム(盤上遊戯)の一種で、一般に「将棋」というときは特に本項で述べる本将棋(ほんしょうぎ)を指す。


チェスなどと同じく、インド古代のチャトランガが起源と考えられている。


チェスやシャンチーなどと区別するため日本将棋(にほんしょうぎ)ともいい、特に日本の「本将棋」には「持ち駒」の観念があることが特徴とされ、これは諸外国の将棋類似のゲームにも例のない独特のルールである(持ち駒を利用したチェス派生のゲームも考案されている)。『レジャー白書』によると将棋人口は推定600万人である。


国際将棋フォーラムや世界コンピュータ将棋選手権の開催などもあり、日本国外への普及も進みつつある。


ゲーム理論の分類では二人零和有限確定完全情報ゲームであるとされる。ただし後述する千日手のルール上の不備のために、厳密な意味での二人零和有限確定完全情報ゲームとは異なる(2007年時点の日本将棋連盟公式ルールを前提とする)。


現代の日本では特に本項で述べるいわゆる本将棋(81マスの将棋盤と40枚の将棋駒を使用)が普及している。また、はさみ将棋やまわり将棋など本将棋のほかにも将棋の盤と駒を利用して別のルールで遊んだりする遊戯があり変則将棋と総称される。


歴史的には「大将棋」(225マスの将棋盤と130枚の将棋駒を使用)、「中将棋」(144マスの将棋盤と92枚の将棋駒を使用)、「小将棋」(81マスの将棋盤と42枚の将棋駒を使用)などが指されていたこともあり、これらの将棋は現代の将棋に対して「古将棋」と総称される。現代でも中将棋などわずかではあるが愛好家が存在する。他に小将棋から派生したと推定される朝倉将棋が福井県を中心として残されており、主に福井県内のイベントなどで朝倉将棋の大会が開かれている。





ご自宅に眠っている「将棋」に関する本・参考書・関連書籍はありませんか?


もし、ご不要になった「将棋」に関する本・参考書・関連書籍などがありましたら、

是非当店にお売り下さい。


 

糸谷&斎藤の現代将棋解体新書 (マイナビ将棋BOOKS)

 

美濃囲いを極める77の手筋 (マイナビ将棋BOOKS)

 

将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~ (マイナビ将棋BOOKS)

 

将棋戦型別名局集2 四間飛車名局集

 

羽生善治全局集 ~七冠達成まで~

 

将棋戦型別名局集1 穴熊名局集

 

羽生と渡辺 -新・対局日誌傑作選- (マイナビ将棋BOOKS)

 

久保&菅井の振り飛車研究 (マイナビ将棋BOOKS)

 

必修! 穴熊戦の絶対手筋105 (マイナビ将棋BOOKS)

 

羽生世代の衝撃 ―対局日誌傑作選― (マイナビ将棋BOOKS)

 

将棋 好プレー珍プレー集 (マイナビ将棋文庫)

 

現代横歩取りのすべて (マイナビ将棋BOOKS)

 

渡辺明の思考: 盤上盤外問答

 

対振り革命 中飛車左穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)

 

3手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ)

 

将棋世界ムック 将棋名人戦 ~昭和・平成 時代を映す名勝負~ (マイナビムック) (マイナビムック 将棋世界)

 

将棋が強くなる詰将棋トライアル200 (マイナビ将棋文庫)

 

ほんの一例です。

上記以外もよろこんで買取させていただきます。

 

 

今すぐ「将棋」に関する本・参考書・関連書籍をお売りいただける方はこちらをクリック!

 

ブ○ク○フやブ○クマ○ケ○トで、お値段の付かなかった商品でも

 

古本買取もっと★ネットでは、市場価格に沿った金額で買取させていただきます。

 

お売り頂く前に買取金額を知りたいお客様は、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームより無料買取査定の申し込みをお願いします。

無料買取査定

 

今すぐお売り頂けるお客様は、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームより買取の申し込みをお願いします。

買取申込

 

買取金額が20%UPクーポン付きのメルマガ会員を募集しています!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームよりご登録をお願いします。

メルマガ会員募集!

 

何かご不明な点がございましたら、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリックしてフォームよりお問い合わせをお願いします。

お問い合わせ

 

詳しくは↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓をクリック

ロゴ(小)

 

 

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


コメントの更新情報

トラックバックURL

古本買取もっと★ネットをお気に入りに登録

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
あなたの読み終わった本、聞き終わったCD、観終わったDVDやブルーレイはありませんか?
古本買取もっと★ネットでは、他店様よりもっともっと高く買い取らせていただきます。